マラソン Feed

2018年5月 8日 (火)

萩往還マラニック140参加しました。2

陶芸の村公園を11時過ぎスタート。

残り35K明木まで10K2時間、佐々並まで10K 2時間、瑠璃光寺ゴールまで15K3時間の計算、峠は帰りが厳しいと言われています。しかし、去年の70Kの折り返しは5時間半で帰っているので、なんとかなりそうな気じがします。

さらにスタート時の貯金(時間差)が8分程度これが心の支えになりました。

公園からはしばらく下り基調、とにかく走ります。上りはもちろん歩き、明木には予定通り2時間弱で到着。

ここからが一番厳しい一升谷の上りがあります。このころが一番苦しかった、歩き続けてはいるが遅い、みんなに抜かれます。たぶんふらふらで歩いていたと思います。後ろから来た同年輩の方に「このままでは佐々並に3時までに着くのは無理ですよね」と言われ、なんとかその方に付いていこうとするが一升谷が苦しい。

半分あきらめぎみですが、それでも止まることだけはやめてとにかく歩きます。

2時間ぐらいが経ち、山越えが終わり平地に下りてきた時、もうひと山あると思っていたら、佐々並の町に付いていました。

佐々並エイド到着が3時ちょっと過ぎ、貯金を使えば3時間あります。なんとかなるかも

ここで気を入れ替え休憩もそこそこに出発します。

ここから約7k舗装道路の上り、早歩きしたいがなかなか進まない。ここでも多くの人に抜かれます。最高点の板堂峠に付けば後は下り、がまんして歩きます。そして、板堂峠到着。

石畳や砂利道の急坂走ろうにも思うように走れません。時間がどんどん過ぎて行きます。なかなか往還道入口まで着きません。着いたと思ったらもう5時30分でした。

後4Kは走らねば間に合わない、下りなので走りますが、なかなかスピードが上がりません。最後の力をふりしぼって走りますが、関門の6時が近づきます。貯金があるとわかってるのですが、ゴール地点の応援がすごくて目いっぱい走ってしまい。最後はふらふらになってゴールしました。

チェックシートの確認を受け、メダルと完踏証をいただきました。

記録は23時間51分11秒でした。貯金に助けられました。

完走後目の焦点が合わず、座り込んでしまいました。写真を見るとまっすぐ立っているつもりですが、曲がってます。

Img_2228

24時間の長いレースがようやく終わりました。

スタッフ、ボランティアの皆さん熱いサポートありがとうございました。また 30年の運営お疲れ様でした。

また、一緒に参加したランナーの皆さん、声をかけていただきありがとうございました。楽しいレースでした。

自分的にも痛風やら、ひざ痛など故障も多々ありましたが、レース前3週間は断酒して、とにかく最善を尽くすよう努めました。

その結果完踏出来たと思います。

最後にいつもサポートしてくれる女房にありがとうと言いたい。

Img_2235

2018年5月 7日 (月)

萩往還マラニック140に参加しました。

Img_2224こんにちは もっちゃんです。

GWに山口県で開催される萩往還マラニック140Kの部に参加してきました。

コースは山口市香山公園瑠璃光寺をスタート、防府市で折り返して山口に戻り、萩市の西端笠岳の虎ケ崎を折り返し瑠璃光寺がゴールになります。

5年前にユーチューブを見て、夜どうし走るこの大会があるのを初めて知り、すごいなーと思いました。その時は自分がその場に立つとは思いもしませんでした。

その後、マラニックやウルトラに興味を持ち100キロウルトラや橘湾岸マラニック(55k、80k)に挑戦。

去年は萩往還70Kに初参加し10時間10分で完踏、この経験を生かせば140Kも完踏出来るかもと思い申し込みそして、ついに挑戦が始まりました。

昨年は100Kウルトラを2回完走し、準備は万端のつもりでしたが、10月に痛風になってしまい、年内は走れませんでした。今年に入ってからフルマラソンを走ることが出来るようになりましたが、年末の走りこみ不足が響いて思うように走れません。

夜間走の練習で参加したジョグトリップ、大村湾130キロでは50Kで膝を痛めてしまい、その後90Kまで歩きになってしまいました。

その後整骨院に行って、なんとか走れるようになりましたが、不安をいっぱい抱えての今回の大会でした。

5年前見たあの場で、エィエィオーの掛け声を出している自分がそこにいるのはなんか不思議な気がしながらのスタートでした。

スタートは午後6時、第4ウェープからのスタート。防府までの折り返し、途中雨も降りましたが、ほぼ想定通りの福祉センターに0時半着、着替えや装備の入れ替え給食に時間をくい過ぎ、再スタートは1時位になってしまいました。

その後萩まで往還道の峠超え、明木(75K)に着いたのが5時半ようやく夜が明けました。

次のCPの浜崎緑地公園(87K)までがすごく長く感じられました。この間を10Kと思っていたのですが、これが12Kもあり長く感じたのでした。この頃から疲れが出始め、虎ケ崎からの折り返しの人を見るたびにうらやましく思いかたでした。(こちらはギリギリ、向こうは余裕)しかし、虎ケ崎のカレーを楽しみに頑張ります。

9時5分虎ケ崎到着、カレーをおいしく食べることが出来ました。この後少しは元気になりました。

それでもギリギリ、陶芸の村着が11時を超えたら再スタートをあきらめようか考えていましたが、11時ちょっと前に到着。再スタートを決意着替え装備の入れ替えをする。

以下続きます。

2018年5月 2日 (水)

えい・新茶大野岳マラソン

Img_2221_2

Img_2223_6こんにちは もっちゃんです。

29日はえい・新茶大野岳マラソンに参加してきました。

今年は30回目ということですが、これまで連続25~6回は参加してきました。

正面の大野岳までの往復で大変厳しいのですが、なんとか歩かず完走出来ました。

記録は1時間41分でした。

去年より8分程度遅かったです。30分切りも何回かあったのですが、だんだん遅くなっていくのでしょうかね。

GWの3~4日で山口県での萩往還140キロに挑戦します。山口~防府~山口~萩~山口と昔の萩往還道の往復です。制限時間は24時間なのですが、山越えの大変厳しい大会です。

募集人数は500人で私のゼッケンがB26でした。 ゼッケンは年の順みたいで、私は26番目ということになります。なんか無茶な挑戦かなと思いかたです。

この大会は今回の30回で終わるそうです。大会関係者に感謝しつつ、最後まで頑張って楽しく走って来ます。

2018年3月27日 (火)

ジョグトリップ大村湾

Img_2174こんにちは もっちゃんです。

早くも桜が満開になりました。

先日は長崎県で開催されたジョグトリップ(大村湾一周マラニック)に参加してきました。

大村湾一周約130キロを25時間かけて走ります。

ジョグトリップは今回で5回目ですが、こんなに長い距離は初めてです。5月連休の萩往還140キロの練習のつもりで参加しました。

夕方5時スタート、前半ゆっくり目に走ってとりあえず92キロの喜々津駅まで行き、その後はそこで考えるつもりでした。

40キロまではほぼ予定通りで、前後にランナーいて走りやすかったですが、その後右足のひざが痛み出しゆっくりぺーすに。なんとか50キロまでは走ることが出来ましたがその後はほとんど歩き、止まれば寒いため歩き続けました。とにかく第一目標の喜々津までは行こうと考えました。

その間真っ暗な中ほとんど一人旅、しかし眠くもなく、苦しくもなく、こんなことをしている自分がおかしくて、どっちかといえば楽しい時間を過ごすことが出来ました。

そして、午前10時前喜々津駅に到着そこからJRでワープ11時半にスタート地点に、これでも完走です。

エイド(この大会ではオアシス)が約10キロごとにあり、寿司あり、まんじゅうありとこれもまた楽しみです。

今回夜間走で大分冷え込んだのですが、途中3か所の私設エイドで暖かい食べ物などを出していただき大変助かりました。

ありがとうございました。

念のため財布を持って走ったのですが帰りついたらありません。そこで主催者の網本さんにダメ元で「問い合わせがあったらお願いしますと行って帰路につきました。

そしたら、翌日連絡があり、「ハウステンボス辺りで高校生が交番に届けてくれたみたい」ということでした。

警察に連絡したら、私のらしくて送ってもらうことになりました。

網本さんには何から何までお世話になりました。ありがとうございました。

次は萩往還ですが、このままでは完踏できません。ひざを直して、もうちょっと時間があるのでしっかり準備したいと思います。

2018年3月13日 (火)

鳥取マラソン

Img_2168

Img_2167こんにちは

もっちゃんです。

先日は鳥取マラソンに参加しました。

今回は女房同行ということで、前日はタクシーで鳥取砂丘、白兎神社、仁風閣を見学しました。良い運転手の案内でたのしい観光が出来ました。

当日、暑さを想定していましたが、予想がはずれ寒い一日になってしまい、コースは急では無いが、結構アップダウンがあり、思うように走れませんでした。

前半ゆっくり走ってはいるつもりだけど、最後はやはりペースダウンしてしまいまたまた5時間オーバーになってしまいました。

記録は5時間8分19秒ネット5時間5分9秒でした。

2018年2月23日 (金)

沖縄マラソン

Img_2140こんにちは もっちゃんです。

先週は沖縄マラソンに参加してきました。

さすが沖縄、天気が良すぎて20度超えでした。

コースは前半はフラットでしたが、後半はアップダウンが厳しくて、大変でした。

私設エイドが多く、数では菜の花を超えていたと思います。大変助かりました。ありがとうございました。

練習があまり出来てなくて、タイムはさんざんでした。

ついに5時間越えの5時間6分(ネット)でした。

仕事もようやく一段落し、走りやすい季節になるので、今後はしっかり練習して、元の記録に戻したいと思います。

次は鹿児島マラソンを回避し。鳥取マラソンに参加します。

2018年1月16日 (火)

久々の大会でした。

Img_2125

Img_2123こんにちは もっちゃんです。

久々のブログそして大会参加でした。

先日菜の花マラソンに参加しました。

10月に四万十川ウルトラに参加して、1週間後左足の親指が痛み出し、病院に行ったところ、痛風の診断。

2週間ぐらいで痛みが少なくなったので、次の大会に向けて、練習したら再発してしまいました。

その後、走るのが怖くなり、1か月半ほど練習も休み、エントリ済の4大会はキャンセル。

年末にようやく走ることが出来るようになり、なんとか菜の花マラソンに参加出来ました。

再発を心配しながらの参加でしたが、1キロ7分のウルトラペースで、走れる喜びをかみしめながら

なんとか走り通すことが、出来ました。

そして再発もなく、次の大会へのチャレンジが出来ることは大変嬉しく思います。

タイムは5時間1分19秒(ネット4時間57分)でした。

2017年10月18日 (水)

四万十川ウルトラマラソン

Img_2079

Img_2080

Img_2083

Img_2085

こんにちはもっちゃんです。

先週は高知県の四万十川ウルトラマラソン100キロに参加して来ました。

近そうで遠い高知、交通手段で迷いましたが、結局新幹線で福岡まで行き空路福岡空港から高知竜馬空港、そしてJRで高知駅から会場のある中村駅まで行くことにしました。

飛行機の便が少なく、14日朝4時自宅を出て、中村駅に昼過ぎに付き、受付を済ませました。

当日は朝2時起床ホテルのおにぎり朝食をいただき会場まで行きます。

天気は雨、でもそれほど強くなく前回のサロマほど寒くはなかったので、走りやすいでした。

コースは20キロ過ぎまでまでが登りで頂上まで約600メートルくらい登ります。その後はほぼ下り、制限時間が14時間ですので少しは余裕があるのかなと思い、スタートしました。

スタートは5時半まだ暗い中でのスタート、車での照明で問題なく走ることが出来ました。

前半17キロくらいからの急な登り、歩いたり走ったりの無理しない走りに徹しました。それでも予定より10分早く登りきることが出来ました。

後半下り基調ですので余裕かと思いましたが、予定のペースをきざめません。おまけにエイドが10キロで3か所あり、すべて立ち寄るためなかなかペースが上がりません。

それでもなんとか粘り61.5キロのエイドステーションに8時間くらいで到着。

休憩もゆっくりしたいが、余裕がなく着替えと食事を済ませ、12分程度でスタート。

後半に入って、膝の側面が痛くなり屈伸をしたり、水をかけたりして、ごまかせながらの走りでした。

後半は歩きを入れながらの走りを想定していましたが、歩いたら制限時間を超えそうな気がして、歩けません。

最後はさすがに歩きましたが、なんとか制限時間内の13時間23分08秒でゴール出来ました。

スタート、ゴールが公立学校ということで中高生のボランティアの皆さん、後半ヘッドライトで照らしてくれた方とか雨の中たくさんの方にお世話になりました。有難うございました。

最高に疲れましたが、最高に楽しい大会でした。参加して良かったでした。

帰りは翌日竜馬空港18時45分発自宅には23時着でした。

2017年10月10日 (火)

開聞岳登山

Img_2073_2こんにちは もっちゃんです。

先週の土曜日は開聞岳登山でした。

いつもは一人なのですが、今回は仲間4人で登り方でした。残念ながら1人は途中まででしたが、なんとか3人無事頂上まで辿り着きました。

仲間と登ればやはり楽しいですね。頂上での弁当は私はコンビニ弁当でしたが、お二方は愛妻弁当みたいでした。うらやましい限り。

次回がまたあれば良いですが、今度はさらに大人数で!

2017年10月 3日 (火)

東北宮城復興マラソン

Img_2064

こんにちは もっちゃんです。

朝晩大分涼しくなりましたね、台風はもう来ないのかな!

ほぜ祭り(10/15)までは来たことがあるのだうです。

まだまだ安心出来ません。

先週は宮城県の東北宮城復興マラソンに参加して来ました。

鹿児島空港から伊丹空港を乗り継いで仙台空港着でした。

いつもの通り前泊のみ、マラソン当日は23時帰宅でした。

大会は地震後の復興を祈念しての初めての大会で、参加人数は15000人ボランティア5000人の大型マラソンでした。

初めてのわりには進行もスムーズで、応援にも感動したすばらしい大会でした。

海岸や川にはかさ上げ堤防が設置されてはいるもののまだまだ工事中が多かったです。早期の復興を願います。

2週間後のウルトラ100キロに向けての練習のつもりで、キロ6分半で走る予定でしたが、若干遅れて4時間50分でした。

Img_2067